マイナビとマイナビ新卒紹介の違い!どちらを利用するべき?

学生向け

319 views

マイナビってご存知ですか?就活する人は1度は目にした事があるんではないでしょうか。

最近マイナビワークスが新しいく立ち上げたマイナビ新卒紹介というものがあります。ではこの2つの違いってわかりますか?

何が違うのか疑問に思う方もいると思いますのでマイナビとマイナビ新卒紹介の違いを説明していきます。

マイナビとマイナビ新卒紹介の違い

まずマイナビというのは誰もが応募できる求人サイトになっておりこの事を公開求人と言います。

それとは逆にマイナビ新卒紹介は紹介してもらわないと応募することができない非公開求人を扱っている求人サイトです。

非公開求人は一般応募にしてしまうと採用人数が少ないのに応募者が殺到してしまうため時間がかかるコストを抑えるために利用されるものが多く紹介してもらえれば人気企業にも受かりやすいメリットがあります。そのためスキルが低い人だと利用できないシステムになっています。

一方、マイナビは自分で応募して面接にいくシステムになっています。具体的にどこが違うか説明していきます。

サイトに掲載されている求人数

マイナビの場合、幅広い求人を多く掲載しています。未経験の人でも応募可能な求人が多く気になった求人があれば気軽に応募できるようになっています。

マイナビ新卒紹介は求人の八割が非公開になっているため応募が多そうな人気企業などが多数掲載されています。

転職や就職活動支援

マイナビは自分の気になる求人があった場合自分で直接応募して面接をうけるシステムです。やり方などもサイト内に豊富なコンテンツがあるためそれを見れば参考になります。

マイナビ新卒紹介は専任のキャリアアドバイザーがいるため自分にあった仕事を紹介してくれます。それだけでなく面接対策やスケジュール調整などとサポートしてくれます。

転職、就活活動期間

マイナビは企業への応募から面接の日程調整など全て自分で進めていく必要があります。面接のスケジュールなどの自己管理をしっかりしないといけません。

逆に言えば自分のペースで就職活動を行える事ができます。マイナビ新卒紹介は自分の要望に答えてキャリアアドバイザーが進行してくれます。そのため面接の希望日や日程調整など自分の希望が通る場合も多くあります。

どちらを利用したらいいか【状況別】

では実際利用する時、どちらを利用すればいいのかわからないですよね?そんな時は参考にしてください。

業界や企業選びなど良質な情報が欲しい方は「マイナビ新卒紹介」

マイナビ新卒紹介はキャリアアドバイザーがいるといいました。自分にあった所でなおかつ優良な企業を提案してくれる場合が多いです。

新卒で就職活動は人生を左右する一大イベントになります。人生設計をうまくやりたい、長期的な目で見た時にここがいいというアドバイスも受けられます。

マイナビ新卒紹介は紹介料を払わなければいけないので資金力のある会社が多くため多額の採用費用を払えるような大手優良企業が多数あります。

キャリアアドバイザーがサポートしてくれるので二人三脚でいい企業を見つけることができます。

自分で色々な企業を見てみたい人は「マイナビ」

マイナビ新卒紹介は面接対策やエントリーシートをチェックしても企業に内定し入社を合意しないとお金が入ってこないためその人に費やした時間が無駄になります。

その人にあった企業を選んでいるのに他の就職活動に目が行くと嫌がられます。

その分マイナビなら自分の受けたい仕事の面接ができなおかつ自分のペースで仕事さがしもできるため色んな事に挑戦してみたい、色んな所を見てみたい人にはマイナビがオススメです。求人閲覧が公開求人になっているので企業選択や応募の自由度が高いといえます。

管理人
一人で就職活動を行うのが不安な方は「マイナビ新卒紹介」、自分で探したいなら「マイナビ」という考え方で良いでしょう。

両方利用するのがベター

マイナビとマイナビ新卒紹介の違いを言ってますがどっちを利用すればいいかというとどちらもオススメなんです。というよりも併用するのがいいです。

社会経験がそれほどない人なら特にマイナビで色々未経験でもできる仕事を見つけてみるのもいいですし、ある程度のスキルがある人ならマイナビ新卒紹介を利用してみるのもいいです。

管理人
どちらも無料で利用できるので、自分に合った企業を見つけるためにも両方の良い所を存分に活用して下さい!
フリ子
合コン控えなくちゃ・・・

まとめ

以上、マイナビとマイナビ新卒紹介の違いをまとめて見ました。

簡単に説明するとマイナビ新卒紹介は就職活動を効率よく進めたい、転職への不安や悩みを解消したい、スケジュール管理が難しい、キャリアを見つけ直したいという人にはオススメできます。

企業選びも自分の過去の経験や希望に合わせて数を絞っていきその中でも適職の求人を紹介してくれます。自己PRの伝え方や面接のアドバイス、ポイントなどを教えて貰えるので合格力アップできます。

コミュニケーションスキルに関して苦手だなと思う方はマイナビ新卒紹介は強い味方になってくれます。一方、マイナビは自分のペースで進めたい方にはもってこいですし掲載求人が多いため多くの求人から探したい人にたいいと思います。

全て公開求人になっているので気軽に求人選択したい、未経験でも挑戦できる求人が多く掲載されているのでなんでもチャレンジしてみようという人にはオススメです。

自分で応募して面接にいくので対策を間違うと就職活動が長引いてしまう時もありますがサイト上には就職のノウハウなどが掲載されていますし必要な情報を手に入れる事はできます。

話上手な人は面接での対応もスムーズに行けると思います利用して損はないです。それぞれに就職活動のやり方には違いがあります。自分にあった物を選んで就職活動するのがベストです。

何度も就職活動を行っているが面接に受からないとう人は1度マイナビ新卒紹介を利用するのもいいです。

そのためにはどちらかに絞るような事はせずにどちらにも目を通して色んな情報をゲットしてみてください。どちらも求人掲載サイトには変わりありません。可能な限り多くの求人をみてから自分に最適な企業を選ぶのはいい事です。

初めての就職活動で不安がある人や応募書類の完成度に自信がないひと、面接も不安に感じている人、自分で色々な企業を見てきたけど非公開求人と検討して積極的にチャレンジしていきたい人などはどちらも有効利用していくことがポイントです。

既卒・フリーターから優良企業に就職する方法

転職エージェントの「就職Shop」は、リクルートグループのリクルートキャリアが運営している若手向け転職エージェントになります。

就職成功された方の4人に3人は正社員未経験者なので、フリーターやニートの方でも安心です。